【ハレクラニ沖縄】エグゼクティブオーシャンスイートのお部屋を紹介!

ハレクラニ沖縄

2021年11月、夫婦で『ハレクラニ沖縄』『エグゼクティブオーシャンスイートのお部屋に宿泊してきました。

スタンダードルーム(50m²)より1.5倍も広い「スイートルーム(76m²)」のお部屋です。

本記事では、エグゼクティブオーシャンスイートのお部屋の全貌と、このお部屋に泊まるメリット・デメリットをご紹介します。

ハレクラニ沖縄への宿泊を検討されている方はぜひ、お部屋選びの参考にしてみてください。

※レストランでの食事についてはこちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

目次

ハレクラニ沖縄のお部屋の種類

ハレクラニ沖縄には、ビーチフロントウィングとサンセットウィングの2つの棟とヴィラがあります。

どのお部屋に泊まっても客室は全てオーシャンビューになっています。

ビーチフロントウィング

ビーチフロントウィングはハレクラニの象徴であるオーキッドプールが見渡せる10階建ての建物です。

グレードお部屋の名称階数占有面積客室数
スタンダードデラックス パーシャル オーシャンビュー1F50m²9室
スタンダードデラックス オーシャンビュー1-3F50m²25室
スタンダードプレミアオーシャンビュー4-10F50m²173室
スイートエグゼクティブオーシャンスイート76m²19室
スイートオーシャン テラス スイート153m²1室
れおあな

ビーチフロントウィングの建物内には、「ハウス ウィズアウト ア キー(House Without a Key)」と「キングダム(KINGDOM)」の2つのレストランがあります!

サンセットウィング

サンセットウィングはその名のとおり、サンセットを見渡せる5階建て(4ー8階)の建物です。

ビーチフロントウィングと高低差があるため、1番下の階が4階となっています。

グレードお部屋の名称階数占有面積客室数
スタンダードデラックス パーシャル オーシャンビュー サンセットウイング4-6F50m²11室
スタンダードデラックス オーシャンビュー サンセットウイング4-5F50m²17室
スタンダードプレミア オーシャンフロント5-7F50m²50室
スタンダードプレミア クラブ オーシャンフロント7-8F50㎡25室
スイートエグゼクティブ オーシャン フロント スイート76㎡16室
スイートコーラル スイート102m²7室
スイートハレクラニ スイート244㎡1室
スイートオーキッド スイート294㎡1室
れおあな

サンセットウィングの建物内には、「シルー(SHIROUX)」と「青碧蒼(AOMI)」の2つのレストランがあります!

ヴィラ

ヴィラは1戸建てタイプのお部屋です。

それぞれのお部屋にプライベートプールと天然温泉が完備されています。

お部屋の名称占有面積客室数
クリフ ヴィラ83㎡3室
ハレクラニ クリフ ヴィラ165㎡2室
れおあな

全部で5棟しかない貴重なお部屋です!

エグゼクティブオーシャンスイートのお部屋レビュー

それでは、ビーチフロントウィングにある「エグゼクティブオーシャンスイート」のお部屋を、写真とともにご紹介していきます!

今回ご用意いただいたのは3階の0324号室です。

チェックインをしたロビーから長い廊下を歩いて、1番端っこにあるお部屋です。

廊下
0324号室入口
れお

ロビーから5分くらい歩きます。景観を楽しんでいたらあっという間に着きました!

リビング

お部屋に入ってまず驚くのがこの広いリビングです。

お部屋全体が76平米もあるので、リビングだけでこんなに広いです。

リビング

テレビは大きくてみやすいです。

テレビの前の棚に置いてあった、リモコンケースと小物入れがとてもおしゃれでした。

テレビ
リモコンケースと小物入れ

テーブルの上には、ウェルカムスイーツが置いてありました。

チョコレートフレークと沖縄チップス「ケックン」です。ハレクラニオリジナルの泡盛のミニボトルもありました。

ウェルカムスイーツ

バーカウンターにはコーヒーマシンも置いてあります。ペットボトルのお水2本はサービスでいただけました。

両サイドにはおしゃれなインテリアが飾られています。

カウンターのインテリア
コーヒーマシンと水

ベッドルーム

リビングの横にあるのが、ベッドルームです。

ベッドルーム

今回ハネムーン(新婚旅行)ということで、タオルアートがされていました。

ベッドのサイズはキングサイズなので、二人で広々と寝ることができます。

ベッドルーム側にもテレビがありました。お部屋に2つもテレビがあるなんて、とても贅沢です。

ベッドルームのテレビ

ベッドサイドにはBOSEのポータブルスピーカーとタブレットが用意されています。

タブレットでは、ルームサービスや清掃、車の出庫の予約ができるほか、お部屋の空調管理や照明のON/OFFもできました。

タブレットとスピーカー

バスルーム

お部屋に入って右側、ベッドルームの手前にあるのがこのバスルームです。

ハレクラニ お風呂

広い空間の中にバスタブ独立した状態で置かれていて、とても開放感があります。

ふすまを開ければベッドルームと繋がっていて、奥にはオーシャンビューが広がります。

洗面台はダブルシンクです。鏡も大きくて広いお部屋がさらに広く見えます。

タオルもたくさん用意されています。

シンク下の引き出しには、入浴剤や歯ブラシなどアメニティーがたくさん入っていました。

アメニティー
入浴剤、歯ブラシ、ウォッシュタオル
アメニティー
ヘアバンド、ヘアキャップ、ヘアブラシ

バスルームの右側には、シャワールームとトイレもあります。

トイレの扉は鍵がなく透けるので、少し恥ずかしかったです。

シャワー&トイレ

シャワールームに備え付けてあるシャンプーやボディーソープ類は、全てイギリスの香水ブランド「ROJA Perfume(ロジャ・パルファム)」です。

香水のような少し強めの香りがします。

アメニティー
シャンプー、コンディショナー、シャワージェル
アメンティー
石鹸、ボディークリーム

ドレッシングルーム

お部屋に入ってすぐのところには、ドレッシングルームがありました。

ドレッシングルーム

荷物を置いたり洋服をかけるのに、十分なスペースがあります。

ハンガーにはバスロブがかけられていました。

置いてあるハレクラニオリジナルのビーチバッグとサンダルは持ち帰りできます!

ビーチバッグとサンダル
あな

ビーチバッグとサンダルはプールに行くときにとても役立ちました!

ベランダ

最後にベランダをご紹介します。

ベランダへは、リビングからもベッドルームからも出入りができます。

ベンチが全部で3つ用意されていました。内1つは足を伸ばせるタイプのベンチです。

ベランダ
ベランダ

ベランダから見える景色はこんな感じです。

お部屋から見える景色
遥か遠くに見えるオーキッドプール

目の前には芝生と海(名護湾)が広がっています。オーキッドプールは遥か遠く南の方に見えました。

エグゼクティブオーシャンスイートのメリットとデメリット

『ハレクラニ沖縄』には、お部屋のタイプがたくさんありますので、どのお部屋に宿泊するか迷う方も多いと思います。

私たちが宿泊した「エグゼクティブオーシャンスイート」のお部屋のメリットとデメリットを紹介しますので、ぜひお部屋選びの参考にされてみてください。

メリット

メリットは、「76平米の広々としたスイートルームで贅沢気分を味わえる」ことです。

スタンダードルームと比べると、特にリビングとバスルームが広いです。

リビング、ベッドルーム、バスルーム3つのお部屋からオーシャンビューが見れるのもこのお部屋の良いところです。

あな

リビングとベッドルームが完全に仕切られている間取りが個人的には好みでした!

デメリット

デメリットは、「建物の端っこにあるため、オーキッドプールが遥か遠くにしか見れない」ことです。

エグゼクティブオーシャンスイートのお部屋は全部で19室ありますが、全てのお部屋がビーチフロントウィングの建物の1番端または端から近い位置にあります。

端の部屋だとオーキッドプールから200メートルくらい離れてしまうので、遥か遠くに見えはしますが、目の前の景色はオーキッドプールよ言うよりは、芝生や海になってしまいます。

あな

もう少し近くでオーキッドプールを眺めたかったです。

また、レストランやロビーへのアクセス少し悪く、歩いて5分くらいかかるがこのお部屋の残念なところです。

子供連れやお年寄りの方には、あまりオススメできません。

まとめ:エグゼクティブオーシャンスイートで贅沢気分を味わおう!

以上、「エグゼクティブオーシャンスイート」のお部屋をご紹介しました。

オーキッドプールが近くで見れないのが残念なところではありますが、光輝く広大なビーチを望むことができ、開放感ある広々としたお部屋で贅沢気分を味わうことができます

スタンダードルームよりワンランク上の上質なお部屋でホテルステイを楽しみたい方は、ぜひ「エグゼクティブオーシャンスイート」のお部屋に宿泊してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる